info@fosa.jp +81-92-725-9201
Cultural
November 14, 2012
0

Celebrating the 25th Anniversary of The Asian-Pacific Children”s Convention in Fukuoka (APPC), we are will have audition for several roles. Details are explained below (in Japanese only). A brief explanation would also be held at the Fukuoka Overseas Students” online casino Association (FOSA) 2012 Culture show (click you want to audition for the role, please contact the following:

NPO法人 アジア太平洋こども会議・イン福岡
〒810-0001福岡県福岡市中央区天神1-10-1福岡市役所北別館5階
TEL:092-734-7700 FAX:092-734-7711
Website: http://www.apcc.gr.jp

 

  • 外国人の子役2名(カルナ役、ドンジュ役)について
  1.  書類選考(APCCまでご連絡ください)
  2. オーディション
  3. 撮影

《詳細》

書類選考について
APCCまでご連絡ください

オーディションについて
スケジュール

11月20日(火)18:00〜21:30(仮)
11月21日(水)18:00〜21:30(仮)
11月22日(木)18:00〜21:30(仮)
11月23日(金)18:00〜21:30(仮)
11月24日(土)18:00〜21:30(仮)
11月25日(日)予備日(仮)

オーディション会場:
「空飛ぶ金魚と世界の秘密(仮題)」スタッフルーム 福岡市中央区港2丁目2-11廣田ビル1F

オーディション方法(仮組):
1組も持ち時間:15分
1組の構成:5人
1分ずつの自己PR、ワンシーン(3分以下で、キャラクターがわかる部分を助監督が抜粋)をテスト。

撮影について
2013年1月10日〜30日に撮影を行なっております。
そのうち、出演いただくのは
カルナは、1日〜3日程度を、
ドンジュは 2日〜4日程度を、予定しております。

《キャストの詳細情報》

  • <少女カルナ(5歳)>
    バングラデシュ出身/または東南アジア系の少女
    ※日本語を話し、英語を少々話します。
    サルマンの娘。空港にてグランドスタッフの天音に出会う。
    天音とともに戦争が勃発する寸前の世界を救う少女として、キーマンになる。
  •  <ドンジュ(11歳):男の子>
    韓国出身
    ※日本語、韓国語を話し、英語を少々話します。
    こども大使として、福岡の将太(日本人)の家にホームステイに来る。
    「おもいやりの精神」を学びに来たのだが、どこかバカにしている様子。プライドが高い。ある日将太を事故に遭わせてしまい、将太を励まそうと思う気持ちが芽生え始める。

エキストラについて
2013年1月10日〜30日のうち、ご都合のよい日程にご参加いただきます。
随時募集しております。
お問合せ先、エントリー方法については、APCCまでご連絡ください